アルギニンサプリは、L-アルギニンのサプリメントを通販したい

アルギニンは食べ物から補える

アミノ酸の一種で準必須アミノ酸とも呼ばれるのがアルギニンです。このアルギニンは成長ホルモンの分泌を促す働きがあり、いつまでも元気で健康でいたいと思う方にとっては日頃からしっかりと補っておきたいものでもあります。

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進させる働きがありますが、成長ホルモンの分泌が促進されることで、免疫力が高まり、病気になりにくい体を作ることができるようになります。それ以外にもアルギニンはアンモニアの解毒作用を助ける働きがあり、肝臓の働きを助ける役割も担っていますし、血流を良くする働きも持っています。動脈硬化や心筋梗塞といった病気の予防にもアルギニンは欠かせない存在です。さらに、保湿にも欠かすことのできない成分でもありますから、乾燥知らずの美肌を追求するのならアルギニンは欠かせないものです。

アルギニンは体内でも生成することができるものですが、体内で生成できる量には限度があり、それだけでは不十分です。特に成長過程の小さなお子様の場合は体内で生成される分だけでは足りません。ですから、不足分をサプリメントや食べ物といった外から補っていく必要があるんです。

アルギニンを多く含む食べ物としては鶏肉や羊肉をはじめとする肉類、エビやカニ、マグロやカツオといった魚介類、乳製品や大豆および大豆製品、落花生やクルミといったナッツ類などといったタンパク質を豊富に含む食べ物があげられます。

ただし、これらだけを意識的に食べても吸収がスムーズでないと、せっかくアルギニンを多く含む食べ物を食べても期待したほどの効果を得ることができなくなってしまいますから注意が必要です。

アミノ酸のスムーズな吸収のためと上手に働かせるためにはビタミン類が欠かせません。特にアルギニンはビタミンB6と一緒に食べると良いと言われてます。ビタミンB6はアルギニンと同様にタンパク質の豊富な食べ物に多く含まれている他、海苔やバナナ、マンゴーやアボカドといった食べ物にも多く含まれていますので、それらと合わせて食べるのが効果的な食べ方と言えます。

手っ取り早く手間をかけずにアルギニンを補いたいという方の場合だとサプリメントで摂取するのもいいかもしれません。しかし、サプリメントはあくまで補助的なものでしかありませんし、余分なものも摂取してしまう可能性がありますから、基本はやはり食べ物から補うということになるかと思います。

アルギニンに限らず体に必要な栄養や成分は基本は食事からです。食事から補いきれない分をサプリメントでというのが理想的な摂取方法です。サプリメントに頼りきりになってしまうと、先ほど書いたようにスムーズな吸収がなされず、せっかく摂取しても期待したほどの効果を得られないという結果になりかねませんから注意するようにしましょう。

CONTENT

HOMEへ戻る