アルギニンサプリは、L-アルギニンのサプリメントを通販したい

アルギニンとは何なの?

近年、アルギニンが含まれたサプリメントなどが数多く販売されていますが、アルギニンというのが健康に必要なものだというのは知ってるけど、実際、アルギニンとは何なの?という方もけっこういるのではないでしょうか。

アルギニンとは、ごく簡単にいうとアミノ酸の一種です。体内で生成されないアミノ酸を必須アミノ酸と呼ぶのに対し、アルギニンなどの体内で生成されるアミノ酸は非必須アミノ酸と呼ばれます。このアルギニンには脳の下垂体に働きかけ、成長ホルモンの分泌を促すという大きな役割があります。

また、オルニチン回路の一員としてアンモニアの解毒にも関わってますし、一酸化炭素サイクルに関わることで一酸化炭素を体内で発生させ、それによって血管を拡張させて血流を改善させるという働きもあります。

さらに、それにプラスして肌の保湿にも効果がありますから、アルギニンとは人がいつまでも元気で健康で美しくいるためには欠かすことのできない素晴らしい存在だということができます。

成長ホルモンの分泌が促進させることで怪我が治りやすくなったり、免疫力が高まって病気をしにくくなったりするのはもちろん、成長ホルモンによって細胞の代謝が上がりますから、ダイエットや筋肉強化、身長を伸ばしたいという時には強い味方になってくれます。

アルギニンは体内で生成可能な非必須アミノ酸に分類されますが、残念ながら体内での生成量は年齢を重ねるとともに減少していってしまうというデメリットがあります。これはアルギニンに限ったことではないですが、年齢とともに減少していくものは、外から補っていく以外に体内での量を維持する術はありません。

アルギニンを外から補おうと思ったら、アルギニンを多く含む食べ物から摂るかサプリメントから摂るかしか方法はありません。しかし、なるべくであれば可能な限り食べ物から摂るように心がけたいものです。

サプリメントではダメという訳ではありませんが、サプリメントの場合だと余計な添加物も同時に摂取してしまうことにもなりかねませんし、サプリメントによっては1日に必要とされている量に満たないものもあります。ですから、健康のことを思うのならば可能な限り食べ物で補っていきたいものです。

アルギニンが多く含まれている食べ物としては大豆や大豆製品、鶏肉をはじめとする肉類や魚介類、クルミなどのナッツ類が挙げられます。特に大豆製品であればお豆腐やおから、味噌などという風にごくごく身近でよく口にするような食べ物も多いので、そういったものを食生活にほんの少し意識して取り入れていくだけで十分に補っていくことができます。

これで大体、アルギニンとは何なの?と思っていた方にはこんなものなんだと分かっていただけるのではないかと思いますが、もっと詳しく知りたいという場合は、アルギニンのサプリメントなどの商品説明などを見てみるのもいいかもしれません。

CONTENT

HOMEへ戻る