アルギニンサプリは、L-アルギニンのサプリメントを通販したい

アルギニンの健康促進効果

成長ホルモンの分泌を促すというアルギニンは、およそ150年ほど前にルピナスというマメ科の植物の芽から発見されたアミノ酸の一種です。体内で生成できますが、その量が十分ではないため、外から補ってあげる必要があり、それもあって準必須アミノ酸とも呼ばれています。

アルギニンには成長ホルモンの分泌を促進し、筋肉組織を強化したり、免疫力を高めたり、アンモニアを解毒するという効果があります。ですから、アルギニンをきちんと補うということは、健康を維持するためにも、いつまでも元気でいるためにも、とても大切なことでもあるといえるのです。

アルギニンには成長ホルモンの分泌を促進させるという効果がありますが、この成長ホルモンには病気への抵抗力を高めたり、傷の治りを早くさせるという効果があります。それ以外にも食欲の抑制効果があるため、食欲抑制剤としても使用されています。さらに成長ホルモンには脂肪の代謝を促進し、筋肉を増強させる効果もあることから、ボディービルダーの方々の間では栄養補助剤として活用されていたりもします。

成長ホルモンの病気への抵抗力を高めるという効果と重なる部分になりますが、アルギニンにはマクロファージと呼ばれる免疫細胞を活性化させるという効果もあります。このマクロファージは体内に入り込んできた細菌やウィルスなどを処理する白血球の一種で、これが活性化することで感染症などを防ぐことができるようになります。そのため、手術後の回復を促し、感染症の発症率を下げるという意味合いで手術後の輸液にもアルギニンが配合されています。

さらにアルギニンにはアンモニアを解毒する効果もあり、肝臓の解毒作用を高めたり、運動時に発生する血中アンモニア濃度を下げて、疲労感を軽減させるという素晴らしい効果もありますから、運動する前にアルギニンを摂るというのも効果的な方法と言えます。

今挙げた以外にもアルギニンには、血流を改善するという効果もあり、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞、高血圧などへの効果も期待されています。また、アルギニンは保湿効果も高いため、肌荒れの改善や予防といったスキンケア面での効果もありますから、美肌を手に入れたいという方には嬉しいものでもあります。

このようにアルギニンは健康を維持する上で欠かせない多くの効果がありますから、体内生成で足りない分は日頃から意識的に食事やサプリメントで補っていくことが大切なんです。特に小さなお子様の場合だと大人よりも生成量は不十分ですから、健康で丈夫な体を作るという意味でも、身長を伸ばすという意味でも、日頃から親御さんがしっかりと意識して食事から摂れるように心がけることが大切です。

CONTENT

HOMEへ戻る