アルギニンサプリは、L-アルギニンのサプリメントを通販したい

アルギニンで身長が伸びる?

成長ホルモンの分泌を促す効果があるということでアルギニンは有名になりました。成長ホルモンの分泌が促されることで免疫力が高まり、病気になりにくい体を作ることが可能になります。また、アルギニンはアミノ酸の一種ですから、スポーツが趣味という方やアスリート達にとっては筋肉を強化する上でも欠かせません。

それ以外にも肌の保湿に一役買っていて、乾燥で悩まれている方や美肌を得たいと思っている方にもアルギニンは効果がありますし、代謝を上げる効果もありますから、ダイエット中という方も積極的にアルギニンを摂るのが良いと言われてます。

さらにアルギニンには血管を拡張させて血流の改善を促す効果もありますので、心筋梗塞や脳梗塞、動脈硬化といった血管・血流系の疾患の予防にも大いに期待が持たれてもいます。このようにアルギニンには色々な効果があり、人間が健康でいるためには欠かせない成分だといっても過言ではありません。

さらにアルギニンには注目されている点があります。それは、アルギニンを積極的に摂ることで身長が伸びるという可能性です。アルギニンは先ほども書いた通り、主な働きに成長ホルモンの分泌を促すというものがあります。成長ホルモンの分泌が盛んになれば、筋肉は強化されていきますし、もちろん代謝も上がります。さらには身長が伸びるという効果も期待できちゃうんです。

しかし、成長ホルモンを多く分泌したからといって確実に身長が伸びるという訳ではありませんし、実際に研究等で証明されているものでもありませんから、その点に関しては可能性があるという程度にとどめておいてもらうのが正解と言えるかもしれません。

単純にアルギニンを摂るだけで身長が伸びるんだとしたら、みんな見上げるほど背が高くなってしまいます。しかし、実際はそうではないですから、あくまで可能性でしかないというのは納得してもらえるかと思います。

ただし、アルギニンを積極的に摂ることで成長ホルモンの分泌が促され、子どもの体の成長に大きな影響を与えるということだけは間違いありません。成長ホルモンは夜眠っている間に分泌されると言われてますから、寝る子は育つという言葉はあながちウソではないとも言えます。

アルギニンが効果的に作用するのは1日あたり2,000㎎以上摂っている場合と言われますから、それ以下の摂取量では摂らないよりはましだけれども、実際にはあまり効果はないと言われてます。

アルギニンで身長を伸ばせる可能性があるなら試してみたいと思われるなら、1日あたり2,000㎎以上を成長ホルモンが分泌されると言われる就寝前に摂取するというのが効果的な方法といえそうです。

実際にアルギニンを外側から補う場合に注意した方がいい点が1点。それは過剰摂取です。1日5,000㎎以上の摂取を続けると胃腸や腎臓、肝臓などに負担がかかってしまう場合がありますから、過剰に摂り続けないようにだけくれぐれもご注意下さい。

CONTENT

HOMEへ戻る